スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
愛知県で初めての実績 断熱基礎工事  タイトモールド
いよいよタイトモールドの組立 設置






今日はいよいよ基礎工事のメインとなるタイトモールドの組み立て設置です
写真では判りにくいかもしれませんが基礎自体は発泡スチロールが基礎の型枠となり
ついでに基礎となるものです。 従来の工法は型枠大工さんが型枠を作りそこへ生コンを流し込み乾いたら型枠を外して基礎の出来上がりというのがやり方ですがこれは型枠が発砲スチロールでそのまま生コンを流し込み乾いたら終わりという簡単な説明ではありますが工期短縮がここで従来の工法と差が出てきます。 しかも断熱基礎なのです。
施工にあたった斉藤商店さんに施工性を聞いてみましたが最初はかなり不安だったけど一度やったら不安はなくなり施工性も良いとのことでした。
次回は型枠に生コンを流すところを報告したいと思います
ちなみに生コンを流し込むのは今週土曜日予定です 雨が降りませんように



| 内山トーヨー住器 | - | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: